注目キーワード
FX海外業者/比較ランキング!初心者にも開設しやすい人気FX海外口座   XM   FXGT   FXBeyond   BigBoss   FXGiants   AXIORY   TitanFX   Bi-Winning

FXBeyondの
レバレッジ制限やその他注意点を徹底解説!

・FXBeyondは最大レバレッジ1111倍?

・レバレッジに制限やルールはある?

・FXBeyondの注意点は?

FXBeyond(エフエックスビヨンド)は、最大レバレッジ1111倍で取引ができる海外FX業者です。
しかし、必ず最大レバレッジ1111倍が利用できる訳ではなく、
独自のルールに基づき制限がかかってしまいます。
また、FXBeyondはトレード規約が少し厳しい海外FX業者なので、
利用規約を把握していないと口座凍結などの罰を科せられる可能性があります。
この記事を読んで頂くことで、
FXBeyondのレバレッジルールや各注意点を把握する事が可能になります。

 

FXBeyondのレバレッジに関する注意点

 

FXBeyondは、大レバレッジ1000倍で取引することが可能な海外FX業者ですが、
必ずレバレッジが1000倍になる訳ではありません。

 

FXBeyond独自のルールとレバレッジ制限があるので、取引する際には注意が必要です。

 

レバレッジのルールと制限を解説します。

 

FXBeyondは口座残高によってレバレッジが変動する

FXBeyondは、口座残高(証拠金)によってレバレッジが変動するルールがあります。

 

口座残高レバレッジ
2,000,000円未満1111倍
2,000,000円以上200倍
5,000,000円以上100倍
10,000,000円以上50倍

 

最大レバレッジの1111倍でトレードできるのは、口座残高が2,000,000円未満の場合のみです。

 

口座残高が、2,000,000円を超える場合レバレッジ制限がかかっているのでポジションを保有する際は注意するようにしてください。

 

FXBeyondは口座タイプによってレバレッジが変動する

FXBeyondは、口座タイプによってレバレッジが制限されます。

 

口座タイプ最大レバレッジ
スタンダード口座タイプ1111倍
ゼロスプレッド口座タイプ500倍
プロ口座タイプ100倍

 

スタンダード口座タイプ以外は、
口座残高に関係なく最大レバレッジ1111倍で取引をすることができません。

 

スタンダード口座タイプ以外で取引する場合は、
利用する口座タイプの最大レバレッジに注意してください。

 

FXBeyondはスタンダード口座タイプ以外はレバレッジを変更できない

FXBeyondは、スタンダード口座タイプ以外レバレッジを変更することができません。

 

レバレッジの変更は、
口座開設時に500倍と1111倍を選択できるのでどちらか好きなレバレッジを選択してください。

 

FXBeyondは取引する銘柄によってレバレッジが変動する

FXBeyondでは、6つの商品を取引する事ができますが、
取引する商品によって最大レバレッジが異なります。

 

取引商品最大レバレッジ
FX通貨ペア1111倍
株価指数CFD10倍
株式CFD10倍
貴金属CFD500倍
エネルギーCFD500倍
仮想通貨10倍

 

最大レバレッジ1111倍で取引できるのは、
FX通貨ペアのみでその他CFDは10倍~500倍までとなっています。

 

スタンダード口座タイプの場合でも、
上記載表のレバレッジが適用されるのでCFDを取引する場合は注意が必要です。



スタンダード口座 レバレッジ1111倍/クレジットボーナス500万円分まで!は、こちら!
 

FXBeyondで禁止されているトレード

FXBeyondは、トレード規約が厳しめの海外FX業者です。

 

トレード規約を把握しておらず、規約違反をしてしまったという事がないように注意が必要です。

 

46.3 違法な取引方法 インターネットや接続の遅延、価格フィードのエラーにより、オンライン取引施設に表示される価格は市場価格を正確に反映していない場合があります。

価格の誤差を利用したり、市場外の価格で取引を成立させたり、インターネットの遅延を利用したりすること(一般的には「アービトラージ」、「スナイパー」、「スキャルピング」と呼ばれています。総称して、そのような目的で取引戦略を利用する概念を「アービトラージ」と呼びます)は、顧客が自分で直接売買するOTC市場では存在し得ません。

したがって、当社は、独自の裁量により、当社のオンライン取引施設および/またはサービスに関連した裁定取引の悪用を許可しない権利を留保します。Price Latency Vitrageの機会に依存した取引または契約は、事前の通知なしに当社の裁量で取り消されることがあります。

また、当社が違法とする取引の例として以下のものがありますが、これらに限定されるものではありません。

同一の通貨または相関性のある通貨を複数の口座間で反対のポジションで保有する二段構えの行為。

・ 当社の口座で保有しているポジションと反対のポジションを、当社以外の証券会社で保有する二階建ての行為

・当社がグループ・組織と判断した場合の組織内での二段構えの取引や裁量取引

・ 当社がグループ・組織と判断した場合の組織内での二段構えの取引や裁量取引

裁定取引(接続遅延やレートの不具合を利用した取引を含むがこれに限らない)

・経済指標時など、市場価格の急激な変動のタイミングを意図的に狙った悪質と思われる取引。

・市場のオープン・クローズ時の値動きを意図的に狙ったと思われる取引。

・ボーナスを不正に利用したとみなされる取引 ・ボーナスを不正に利用したとみなされる取引

 

スキャルピングは原則禁止

FXBeyondでは、スキャルピングは原則禁止となっています。

 

通常通りのスキャルピングであれば問題はありませんが、
サーバーを遅延させるほどの高速スキャルピングは禁止
となっているので注意しましょう。

 

オープンクローズを狙った取引は禁止

FXBeyondでは、オープンクローズを狙ったトレードは禁止となっています。

 

オープンクローズを狙うトレードは「窓開きトレード」と言われておりトレーダーの間でも人気の手法となっていますが、FXBeyondでは禁止となっているので、やりすぎには注意してください。

 

同一口座以外での両建ては禁止

FXBeyondは、両建てに厳しい海外FX業者です。

 

同一口座内以外の両建ては全て禁止となっています。

 

同じアカウントであっても、他の口座タイプを利用した両建ては禁止となっているので十分注意して両建てをする様にしましょう。

 

FXBeyondは出金するとボーナスが消滅してしまう

FXBeyondでは、豪華なボーナスキャンペーンを臨時で開催されていますが、
出金をするとボーナスが全額消滅してしまいます。

 

多額のボーナスが残っている場合は、少額出金することはおすすめできません。

 

残りのボーナス額を考慮して出金をするよにしましょう。

 

FXBeyondの注意点に関するよくある質問

FXBeyondの注意点に関するよくある質問をご紹介します。

 

FXBeyondで規約違反をするとどうなりますか?
FXBeyondで規約違反をした場合、最悪なケースでは利益の没収や口座の凍結などが課せられます。


知らずに規約違反をしてしまった場合もペナルティが課せられますか?
状況とFXBeyondの判断によって対応が異なります。

規約違反にならないように、最低限のルールを守ってトレードをするよにしてください。


FXBeyondはトレード規約が少し厳しめ!

FXBeyondは、スキャルピングの禁止や同一口座内以外で両建て禁止など、
トレード規約に少し厳しい海外FX業者です。

 

レバレッジにもルールや制限があるので、
ハイレバレッジでトレードをする方は注意するようにしてください。


スタンダード口座 レバレッジ1111倍/クレジットボーナス500万円分まで!は、こちら!

>

FX海外口座比較ランキング。日本でも人気のFX海外口座のメリットやデメリットを解説しています。

CTR IMG